電気工事 菅野電機

LED照明のご提案
○地域一番の破格値に挑戦します!御見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

アパレル店02の照明(LED)

低色温度空間における上質な光演出がポイント。

低照度、低色温度設定による落ち着いた雰囲気を空間コンセプトとした場合、商品照明や、誘導のためのポイントとなる
照明などはまわりとの調和を考えなければなりません。特に、空間イメージを損なうことなくポイントとなる場所を明るくし、
視認性を高めたい場合は、狭角〜中角のLEDで、指向性の強い光を放つ器具を使用します。当社LEDは豊富な色温度の
ラインナップが揃っていますので、環境照明のイメージに合わせて選択が可能です。

照明プラン
照明要件(一般的な目安)
使用器具

番号・マークは、上記「照明配灯図」の器具配置を表しています。

NNN74067Z LE9

ダウンライト

NNN62440W LE1

ユニバーサル
ダウンライト

NNN62442W LE1

ユニバーサル
ダウンライト

NNN64650W

ユニバーサル
ダウンライト

NNN84100 LE9

適合電源ユニット
200形用

NNF52102 LE1

薄型建築部材照明
L1200タイプ

NNF51100 LE1

薄型建築部材照明
L300タイプ

NNN72603WK

ユニバーサル
ダウンライト

NNN88000 LE1

電源ユニット

設計ポイント 01:鉛直面と水平面照射
サバンナ効果と照度のバランスの比率
鉛直面と水平面照射

人間の心理として、奥壁面の鉛直面照度が高いと奥へ入りたいという欲求が生じ、また床面照度が
高いと回遊したい気分になります。壁面、床面いずれかだけが明るいのでは効果的な照明演出には
なりません。照射ポイントを決定したうえでどちらも明るく照射することがポイントです。特に奥壁面の
照明は売場の2〜3倍の明るさに設定します。あまり奥が明るすぎると、かえって手前が暗く感じられる
(シルエット効果)場合がありますので手前のディスプレイには十分な明るさが必要です。

※ サバンナ効果:奥を明るくすることにより、森を出たその先に広い草原が拓けているような感覚を与え、さらに先に行ってみたいという好奇心を生じさせる例え。
照明により店の奥壁を売場の2〜3倍の明るさにすると入り口に立った顧客が入りやすい感じとなるような購買心理に働きかけることを狙いとしたもの。
※ シルエット効果:人物などの対象を輪郭だけで表現する効果。想像力を刺激したり周囲への注目を促すとされるが、使い方を誤ると、見せるべき部分が見てもら
えないなどマイナス面が大きい。
照明効果:照度バランスと空間イメージ
サバンナ効果を狙う際は、表のディスプレイ商品がシルエットにならないよう注意
入店促進と回遊促進、目的に沿った照度バランスの設定を。/奥壁面と床面の照度バランスがポイントです。
使用器具

番号・マークは、上記「照明配灯図」の器具配置を表しています。

NNN74067Z LE9

ダウンライト

NNN62442W LE1

ユニバーサル
ダウンライト

NNF52102 LE1

薄型建築部材照明
L1200タイプ

NNF51100

薄型建築部材照明
L300タイプ